スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まことに宿善まかせ

「一音をもつて演説したまふに機に随ひて悟る」

空念仏でも遠生の結縁にはなるだろうから

悪に誇っているよりはよほどよいことだが

八万劫苦しみ続ける一大事が迫っているのに

のんきなことだ。

居眠り半分の聴聞に極まる人たちばかりで

火中突破の覚悟がない。

まことにあわれ。


「諸善をやめて念仏せよ」という教えは真宗には

無いが、そう聞こえるなら一心に称えればよかろうに

「御念仏がありがたい」というわりに

一生懸命称えるわけでもない。

財施が嫌いなら

明るい笑顔であいさつするとか無財の七施ができるところは

いくらでもある。

悪をやめよう善根積むよう心がけねばこの道は進めません。

宿善とは「信心決定するまでの善根」

これは学者さんたちも認めていること。

外道に向かうのは極重の大罪悪業で、助かりませんよ。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。