信後の教化

20年ほど前になるが、あるご縁で、

信心決定した方に会って

お互いに喜んでいたことがありました。

いろいろお話していて

「未信の方に、なんとかお伝えしたい

ものです」と言うと

「こんな不思議な世界はわかるはず

ありません。

阿弥陀様の御計らいですから」と仰る。

「御家族の方はどうですか?」

「私の話なんか聞きません。」と消極的。

いろんなお話を聞いても、已信に

間違いないのだが

「教学も人徳もありませんから」と

積極的に話しようとは思われない様子。

「祖師聖人は『十方に等しくひろむべし』

と仰っていますから

少しでもお伝えさせていただきましょう」

と言って別れました。

已信でも信後の教化を受けていないと

こうなってしまうのだなあと

「信後も聴聞せよ」という蓮如上人の

お言葉を思い出していました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ikiruimiwositte

Author:ikiruimiwositte
浄土真宗の伝統教学を勉強しましょう。
御本典は何度も拝読しましょう。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード