定散十六観

十九願の願力によって
己の実機を観せるから
散善三観も合わせて「観」という。
願力によらず実機を観るを
邪観という。

十九願には仮と真がある。
弘願に入る道だから
「真あり」という。
すべて弥陀の願力によるから
「直入」という。

南無阿弥陀仏


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ikiruimiwositte

Author:ikiruimiwositte
浄土真宗の伝統教学を勉強しましょう。
御本典は何度も拝読しましょう。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード