スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「自分は悪人」と思う悪人がいるか?

一つには、決定して深く、自身は現にこれ罪悪生死の凡夫、曠劫よりこのか
たつねに没し、つねに流転して、出離の縁あることなしと信ず。(機の深信)


「私の言っていることはすべてウソです」

この言葉が真実なのか虚偽なのか人間の思考では理解できません。

(わかるという人は頭が悪いだけ)

それと同じで

「私は悪人」という言葉は理解できない。

機の真実を聞いても他人ごととして聞いているから

わかったような気になっているだけ。

これが不可思議の信楽ですから。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

祖師聖人御真筆の「唯信鈔」。お弟子や門徒の方々に与えられたものです。

そこにはこんなことが書いてあります。

しかるに善心なし、はかりしりぬ、宿善すくなしといふことを。われら罪業おもしといふとも五逆をばつくらず、宿善すくなしといへどもふかく本願を信ぜり。逆者の十念すら宿善によるなり、いはんや尽形の称念むしろ宿善によらざらんや。なにのゆゑにか逆者の十念をば宿善とおもひ、われらが一生の称念をば宿善あさしとおもふべきや。

我等は罪業重いということは自覚しているでしょう。ならば、宿善すくなしの悪人だと。

つまり、「私は悪人」という言葉を理解しているとね。

お弟子や門徒の方々に与えられたものですから、その通りに理解するでしょうが。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。