宿善まかせ

いづれの経釈によるとも、すでに宿善にかぎれりとみえたり。(御文章)



「いづれの経釈による」とあるように

すべての経釈にある宿善というのは、「過去にやってきた善行」です。


「まことに宿善まかせ」

ほんとだったなあ、と知らされるんですよ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ikiruimiwositte

Author:ikiruimiwositte
浄土真宗の伝統教学を勉強しましょう。
御本典は何度も拝読しましょう。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード